Feature Shop

THE H.W.DOG&CO. ザ・エイチ・ダブリュー・ドッグ アンド コー

1940~60年代のミリタリーの機能性と、1900年代のアメリカ、ヨーロッパの労働者が着用していたワークウエアからインスピレーションを受け、「GENTLEMAN=男らしさ」と「DOG=遊び心」という信念の元、最高の職人技術によるプロダクツを展開するハットブランド。

 
 

TENJIN WORKS  天神ワークス

素材は植物タンニンの香り漂う天然皮革。昔ながらの処方で作り上げた最高級の天然皮革を使い、完成デザインの形成、壁紙、裁断から縫製、磨きといったすべての工程を職人によるハンドメイドで行うレザーブランド。使い込まれて風合いが増したレザーアイテムは、それぞれのユーザーの歴史が刻まれた唯一無二のアイテムへと変化する。

 
 

PALLET LIFE STORY  パレット ライフ ストーリー

「物語を彩る」というコンセプトのもと、岡山県は児島をベースに発信するファクトリーブランド。ジャパンデニムの聖地ともいえる児島という土地柄を活かしたモノ作りをベースにし、歴史的に受け継がれている生産現場という背景に、新しい「色」を作り続けるために誕生したのがその始まり。オリジナリティあふれるプロダクツを展開する。


REED  リード

ブランド名のREEDとは、経糸に緯糸を打ち込む役目をする筬を意味する。デニムの産地として知られる岡山県井原氏で機織に欠かせない筬作りをするオーナーが、自分の作った道具で織り上げられた生地を纏いたいという思いをきっかけにスタートしたブランド。

 

THE GROOVIN HIGH ザ・グルービン ハイ

オーナー兼、デザイナーのパブロ・リキ氏が親しんできた1920~1950年代のオールド・アメリカン・ミュージック。そんなかつてのミュージックシーンに存在したファッションを、当時のグルーブ感をもスパイスとしてデザインするブランド。往年のアメリカンカルチャーが生み出したアイテムを現代で表現し続けている。

ETERNAL エターナル

ジャパンデニムの聖地ともいえる岡山県倉敷市児島を拠点とし、その立地を活かしたデニムを中心としたモノ作りが特徴。とくに素材、縫製だけでなく、加工技術も折り紙付き。リアルに色落ちしたようなフェード感や、そこにアクセントなっているリメイク加工など、児島ならではのクラフトマンシップあふれるラインナップを誇る。

 

RED MOON  レッドムーン

「進化するベーシック」をコンセプトに1993年に後藤惠一郎氏によって生み出されたレザーファッションブランド。ひとりの職人が責任を持って製作を行い、情熱を持って革と向き合うモノ作りによって、日本におけるレザーウォレットの頂点としての不動の位置を確立した。


 

vasco ヴァスコ

「旅の道具」というコンセプトをベースに、ヴィンテージ感あふれるバッグやレザー小物をメインとするブランド。職人ひとりひとりがパターンから縫製、仕上げまでの全行程をこなすことで生まれたアイテムは、そのままでも奥行きのある質感や深みだけでなく、そこに確かな技術が加わることによって、独特のオーラを放っている。

 

PRORASO ポロラーソ

1948年にイタリア・フィレンツェで生まれたスペシャリティシェービングブランド。天然成分を配合し、肌タイプに合わせた幅広いラインナップで提案されるアイテムは世界中のバーバーショップとジェントルマンの支持も熱い。


 

Doodle 50 ドゥードゥル50

ハンドルミシンという古いミシンを使い、海外で馴染みの深いチェーンステッチのパッチやバナーなどを製作するブランド。抜け感のあるグラフィックデザインをあしらったグッズも展開する。

 

BLACKSMITH.Co  ブラックスミス・コー

ヴィンテージプロダクツからインスピレーションを受けつつ、 NEW CLASSICをテーマにこれまでの常識や時代に左右されない独自のアレンジで新たなクラシックを提案する。日本製の品質をもって、熟練の職人たちの手で作られたどこかギミックが効いていて男心をくすぐられるアイテムが特徴だ。

Rolling dub trio ローリング ダブ トリオ

デザイナー徳永勝也氏によって2007年に設立されたブーツブランド。大学在学中に靴作りに興味を持ち、独学で開始する。「履き手を思いやる創意工夫がなければ素晴らしい靴は生まれない」というコンセプトのもと作られる彼のブーツは、日本人の代表的な足のカタチに着目し、ほどよくフィットすることで抜群の履き心地を実現することに成功。また、ブーツ特有のウイークポイントを検証し、素材選びから、オリジナルの木型、デザインに至るまで、疲れにくいブーツとなるよう緻密な設計が施されている。もちろん、高い技術として世界的にも認められているMADE IN JAPANの丁寧な作りもローリング タブ トリオのアイテムを象徴する大きな要素となっている。
 

THE FACTORY MADE  ザ ファクトリーメイド

「DENIM&NAVY」をコンセプトに掲げるハット工場発のヘッドウエアブランド。上質なジャパンデニムを中心にキーカラーのネイビーが引き立つプロダクツを展開し、日本らしさを帽子で表現する。自社工場での縫製から、岡山の職人と協業して洗い・加工を施すに至るまで一貫して国内で仕上げられている。


 

AND SOX  アンドソックス

日本製ソックスの産地ともいえる奈良で、昔ながらの職人たちによって作られる。極上のソックスに、ファッション感度の高いデザイン性をプラスした展開が特徴、ただファッションアイテムとしてではなく、素材やクオリティを重視したモノ作りで、ファッションの脇役ともいえるソックスにスポットを当てたアプローチが斬新。
 

STETSON  ステットソン

1865年ジョン・Bステットソンがアメリカ・フィラデルフィアで創業した帽子ブランド『STETSON』。創立当時から変わらずに、創意工夫に富み、多様性に価値を置く、正統派のアメリカン・スピリットをそのままに伝えている。カウボーイはもちろん、高位な人たちにも同様に愛されているブランドだ。

Sturdy Luggage Supply スターディラゲッジサプライ

2006年に英国のヴィンテージジャケットの取り扱いからスタートし、2010年にオリジナルブランドを立ち上げた。NEW VINTAGEというコンセプトのもと、主にレザージャケットやオイルドコットンジャケット、ブーツなどを日本製で展開する。さらに旗艦店ではヴィンテージの英国モーターサイクルの整備、販売も行っている。

 

ADDICT CLOTHES JAPAN アディクトクローズ ジャパン

2006年に英国のヴィンテージジャケットの取り扱いからスタートし、2010年にオリジナルブランドを立ち上げた。NEW VINTAGEというコンセプトのもと、主にレザージャケットやオイルドコットンジャケット、ブーツなどを日本製で展開する。さらに旗艦店ではヴィンテージの英国モーターサイクルの整備、販売も行っている。

 


このページのTOPへ